武蔵小山で好評duoでした

​10/27のプレミアムフライデーは武蔵小山アゲインでmeamo(みゃむ)さんとの好評duoライブ。今回もボサノバやブラジル音楽だけじゃなく、日本語カバーもたくさんお届けしました。実は2ステージとなると結構仕込みが大変になってくるのですが、とても評判がいいのでつい頑張ってしまいます(笑)来年もこのduo盛り上げていきたいと思います。

日本語カバーは寺尾聰さんをピックアップ、サングラスをかけた途端に客席は撮影モードに(笑)

エレーナさん送別会

​10/12木曜は西荻窪アパレシーダでパウリスタ歌手Beatriz Malnicのお嬢さん、エレーナさんの送別会ライブでした。僅か5曲ほどのレパートリーでしたが、この1〜2年の数回のステージでどんどん変化しています。控えめな性格の彼女の歌はとてもナチュラルで今後が楽しみです。アジアを旅してお母さんの住むアメリカを経由してサンパウロに帰るそう。急遽パンデイロで参加してくださった木川保奈美さんにも盛り上げていただき、楽しい壮行イベントでした。

久々メンバーのトリオでした

​10/8日曜はおなじみ渋谷ノースマリンドライブで、鈴木康恵(flute)さん、千田利貞(percussion)さんとライブでした。このトリオでの演奏は2年ぶり。選曲もよくやっていたものから新たなものを取り混ぜてお届けしました。2年経つとそれぞれお互いの演奏に変化があって面白いですね。僕はエレクトリックギターのみで2ステージ、そんなライブなんて大学生の頃以来かも(笑)なかなか好評だったので、このサウンドも追求していこうかな。このメンバーでの再演もまた機会を設けようと思います。